スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖徳幼稚園 『春のお花畑』


筆の日『ちびっこギャラリー』
今日は、聖徳幼稚園の作品を紹介します。
年長藤組のおともだちの作品です。

聖徳2015

※画像をクリックすると大きくなります

まず「春」と聞いて思い浮かぶ物と、皆で話し合いました。
すると、「お花」「チューリップ」「お花畑」という声が多く、すぐに「お花畑を描こう!」と決まりました。
大きい花、小さい花をたくさん描いている途中、
「おひさまを描いて、顔も描きたい!」と言った子がいて、笑顔で楽しそうにしている太陽も描きました。


色遣いがとても綺麗で、魅力的な作品です。
聖徳幼稚園のみなさん、ありがとうございました。

初神保育園 『みんな大好き みんなのいのち』


筆の日『ちびっこギャラリー』
今日ご紹介する作品は、初神保育園のみなさんの作品です。
すみれ組(0~1歳児)、ひまわり組(2歳児)、さくら組(3歳児)、うめ組(4歳児)、まつ組(5歳児)、みなさんで制作していただいた作品を、先生のコメントと共にご紹介します。

タイトル『みんな大好き みんなのいのち』

初神2015

※画像をクリックすると大きくなります

自分たちを取り囲むものみんなを大切にしようと、子どもたち、全職員と考え制作しました。

0~1歳児は、足型を魚に見立て、
2歳児は、○を描き、『まあるいいのち』
3歳児は、手型を鳥に見立て、
4歳児は、LOVEハートを、
5歳児は、自分、そしてみんなちがってみんないい一人ひとりの生命を、にじ色ハートで表現

年齢に応じてみんなで参加。年上の子が年下の子の取り組みを手助けしたり、
「くしゅぐったい?」と、手足に塗られる絵具のそばで問いかけてみたり、異年齢で関わり合いながら作品を作っていきました。
完成すると「デキター!!」と、ニッコリ笑顔!!嬉しい、楽しい体験となりました。


見ていると自然に笑顔になれるような作品です。
初神保育園のみなさん、ありがとうございました。

くまの・みらい保育園 『森と動物を大切にしよう』


筆の日『ちびっこギャラリー』
今日は、くまの・みらい保育園の5歳児こすもす組のおともだちの作品を、先生のコメントと共にご紹介します。

タイトル『森と動物を大切にしよう』

みらい2015

※画像をクリックすると大きくなります

子供たちと”自然”についてみんなができることを考えました。
動物の住む森や木をたくさん切らない為に、木でできた物(いす、机、棚など)や紙を大切に使わないといけないよねと、子ども達で話しながら描きました。


動物たちの表情が、とてもかわいらしい作品です。
くまの・みらい保育園のみなさん、ありがとうございました。

くまの中央保育園 『きれいな世界に』


筆の日『ちびっこギャラリー』
今日はくまの中央保育園の年長すみれ組のおともだちが制作してくれた作品を、先生のコメントと共に紹介します。


くまの中央2015

※画像をクリックすると大きくなります。

タイトル『きれいな世界に』

 毎日、朝の掃除、給食後の掃除をしている子どもたち。
掃除した後の気持ちよさを思い浮かべながら制作していきました。
”自分たちの場所だけでなく、世界中がキレイな場所であるように”
という願いを込めて描きました。


キレイな地球を支えるおともだちの姿が印象的な作品です。
くまの中央保育園のみなさん、ありがとうございました。

保育所ひかり学園 『きれいな くまの』


筆の日ちびっこギャラリー。今日の作品は、保育所ひかり学園のさくら組、ゆり組、ふじ組のおともだちが制作してくれた作品です。
先生のコメントと一緒にご紹介します。

ひかり2015

※画像をクリックすると大きくなります。

タイトル『きれいな くまの』

「みんなが住んでいるところは どんなところ?」
と考えながら、年長児が下絵を完成させました。
山があって、花がたくさん咲いていて、雨上がりには虹も出るよね、と、楽しみながら進めていき、
「いつまでも こんなふうに『きれいな くまの』に住みたいね」
という子供たちの気持ちがこもっています。
色塗りは年中児、年少児が一生懸命筆を使って、年長児が下書きした絵を丁寧に塗りました。



色遣いがとてもかわいい作品です。
保育所ひかり学園のみなさん、ありがとうございました。

前ページ | 熊野筆事業協同組合 筆組合ブログホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。