スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひろでんバスギャラリー2014:くまの中央保育園


バスギャラリー

これは、平成20年に熊野町で制定された『筆の日』の記念行事として、
地元のこどもたちに『環境・自然』をテーマに、バスマスクの制作をお願いしたものです。


こちらの作品は、くまの中央保育園のおともだち制作のバスマスクです。
先生の言葉と一緒にご紹介します。

※画像をクリックすると大きく表示されます。


【年少もも組】『咲かせよう笑顔の花』

2014中央もも

「自然には何があるかな?」の問いかけに、「花」といちばんに答えてくれたことから、
タイトルを花にして、花びらを1枚ずつ好きな色で描いていきました。
そして、その周りの景色も、花と一緒に想像して出てきた
太陽、空、にじ、草、てんとう虫も、みんなで協力して描きました。
かわいいバスマスクができたと、大喜びのもも組さんでした。


【年中たんぽぽ組】『日本の四季』

2014中央たんぽぽ

日本でしか味わえない四季折々の花や木、雪などをイメージした色を
背景に4色で塗り、その上にたくさんの葉を茂らせた木々がいっぱいあり、
空気がきれいな日本列島を緑で描きました。
[春]桜(ピンク) [夏]ひまわり(黄) [秋]もみじ(オレンジ) [冬]雪(水色)をイメージしています。


【年長すみれ組】『青い鳥みつけた!!』

2014中央すみれ

「青い鳥」のお話の中の"しあわせのくに"をイメージして描きました。
いつもそばにあって気付かないでいる『しあわせ』について話し合いました。
青い空があって、きれいな花が咲いているしあわせ…
みんなで大切に守っていきたいね、と…。


くまの中央保育園の皆様、本当にありがとうございました。

| 熊野筆事業協同組合 筆組合ブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kumanofudekumiai.blog63.fc2.com/tb.php/56-db29c1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。